MITCHELL'S
- GUITAR LABO -

HOME | S.Yairi YOE28

§Electric Guitar

■ ハイスペックコンポ STタイプ


■ FUJIGEN オールローズTL

■ カワイ Rockoon STタイプ

■ KIKUTANI SX TLタイプ改

■ Ibanez SZ320

■ YAMAHA SA1000

■ YAMAHA SL700C

■ KRAMER JK1000

■ GRECO LPタイプ

■ GRECO SGタイプ

■ HISTORY SH-L1

■ CrewsManiacSound  VegusV

■ FUJIGEN SP-TLブビンガ

§Acoustic Guitar

■ GIBSON サザンジャンボ

■ S.YAIRI YOE28

■ KIKUTANI SX DX50

■ 不明L-00モドキ

■ Martin バックパッカー

■ Vantage VS50S

■ EASTMAN AR800-15

■ Artwood(Ibanez) AW105C NTM

■ ESP BambooInn K

GRETSCH G3100

Takamine PT-408N

Simon&Patric

§Electric Bass

■ KIKUTANI SX MusicManタイプ

§その他の楽器

■ ミニボンゴ

■ ミニタブラ(バヤン)

■ トランペット

■ イジュリドゥ

■ パチカ


■ Djembe

§Motorcycle

■ HarleyDavidson XLH1200C

■ HONDA シルバーウイング600

■ HONDA TLM200

■1976 HONDA CB550F-2

■1969 Ducati Desmo250 Mk3

■1978 YAMAHA GX250SP

■ HONDA FREEWAY

§CAR

■ VW GOLF2 GTI16V

§LINK

■ こだわりの表札を格安で!

■ オリジナルステッカー製作!

■ メニューボードはお任せ下さい!
S.Yairi
- YOE28 -
Martinの000-28ECを意識したオール単板のオーディトリアムボディーで価格以上の鳴りをするギターです。

実際にmartinと弾き比べてみたけれども、個体によっては劣るどころか勝る部分もあるのではないかと言っても過言ではないかも知れない。

000-28ECのVシェイプネックに対して、こちらは極目のUシェイプ。
趣味性は低いけれども、弾き易さは格別。

音は非常に繊細で綺麗なローズらしい鳴りをするが、一定の音量を超えるとバランスを崩す。オーディトリアムだからと言えば勿論そうなんだけれど。。。

これは全てのギターに言えることだけれども、どのくらいの音量でどう言う風に使うかにより、材の厚さや、音の立ち上がりの特性を決めているんだと思う。

これは家(狭く静かな空間)で爪弾くには、とても良いバランスのギター。
お勧めの一本です。

     ●BODY STYLE:000タイプ(オーディトリアム)
     ●TOP:単板 Sitka Spruce
     ●SIDE & BACK:単板 Rosewood
     ●NECK:Mahogany
     ●FINGERBOARD:Ebony
     ●SCALE:650mm / 20F
     ●BRIDGE:Ebony
     ●HARDWARE:Chrome
     ●POSITION MARK:Small Snow Flake
     ●BODY BINDING:Herringbone
     ●CASE:Wooden Hardcase
     ●COLOR:Natural





ナット幅約43mm

弦を交換するついでに各部の掃除とネックの反りをチェック。

結構薄いんです。


Copyrightc2006-2007 - MITCHELL'S GUITAR LABO - All Rights Reserved.
HTML, JAVAScript, CSS and all pages operated by Hideyuki Takai.
Produced by Hideyuki Takai.
COPYRIGHT 2007 MITCHELL'S ALL RIGHTS RESERVED.