MITCHELL'S
- GUITAR LABO -

HOME | GIBSON Southern Jumbo ヒストリックコレクション

§Electric Guitar

■ ハイスペックコンポ STタイプ


■ FUJIGEN オールローズTL

■ カワイ Rockoon STタイプ

■ KIKUTANI SX TLタイプ改

■ Ibanez SZ320

■ YAMAHA SA1000

■ YAMAHA SL700C

■ KRAMER JK1000

■ GRECO LPタイプ

■ GRECO SGタイプ

■ HISTORY SH-L1

■ CrewsManiacSound VegusV


■ FUJIGEN SP-TLブビンガ

ARIAPROU M-SERIES

§Acoustic Guitar

■ GIBSON サザンジャンボ


S.YAIRI YOE28

■ KIKUTANI SX DX50

■ 不明L-00モドキ

■ Martin バックパッカー

■ Vantage VS50S

■ EASTMAN AR800-15

■ Artwood(Ibanez) AW105C NTM

■ ESP BambooInn K

GRETSCH G3100

Takamine PT-408N

Simon&Patric

§Electric Bass

■ KIKUTANI SX MusicManタイプ

§その他の楽器

■ ミニボンゴ

■ ミニタブラ(バヤン)

■ トランペット

■ イジュリドゥ

■ パチカ


■ Djembe

§Motorcycle

■ HarleyDavidson XLH1200C

■ HONDA シルバーウイング600

■ HONDA TLR200

■1976 HONDA CB550F-2

■1969 Ducati Desmo250 Mk3

■1978 YAMAHA GX250SP

■ HONDA FREEWAY

§CAR

■ VW GOLF2 GTI16V

§LINK

■ こだわりの表札を格安で!

■ オリジナルステッカー製作!

■ メニューボードはお任せ下さい!
GIBSON
- Southern Jumbo ヒストリックコレクション -

2006年製
J-45の上位機種にあたるラウンドショルダーのジャンボモデルです。
製造ラインはヒストリックコレクションで、レギュラーに比べて厳選された材が使用されているようで、トップ材に若干ベアクローが出ています。
外見はペグの違いと、ブリッジはマダガスカルローズウッド?ブビンガ?のようでうねった杢の材が使用されおります。

本器はギブソンを購入しようと思い、J-45も含め5本ほど弾き比べ一番鳴っている物を選びました。
ギブソン特有の低音のトルク感と、良い意味でマホらしくないリッチで煌びやかな高音を持っております。勿論マホの鳴りではありますが。
ギブソンはこれまで色々弾きましたが、新しいものは鳴らない印象を持っております。
J-200が欲しく、モンタナゴールドを含め色々弾いてみましたが、メイプルは特に鳴らない印象を受け、これは!と言う物を見つけられずにいます。
そんなギブソンでも、このSJはこれは引き始めから鳴ってくれて、納得の「当り」で気に入っております。

購入時にサドルをタスクに変え、弦高を下げました。
高音が煌びやかなのはタスクのサドルが思った以上に効いているのかも知れません。

Body Top : Solid Sitka Spruce (6Ply Binding)
Body Side & Back : Solid Mahogany (4Ply Binding)
Body Style : Round Shoulder
Neck : Mahogany
Fingerboard : Indian Rosewood (20Frets? MOP Double Parallelograms)
Scale Length : 628mm/24.75inch (Medium)
Bridge : Madagascar Rosewood

(*)ベアクローとは?
スプルース材に見られる、木目とは別に引掻いたように見える部分を指すもの。それがベアクロウ=熊の爪でそうなったように見える事が由来。しかし実際は見た目でなく、音の良いスプルース材として特にヨーロッパではチャージアップされる事があるぐらい、重宝される物です。またこの様な見た目になるのは木が持つ樹脂によるものとも云われています。

◎メーカーHP




Copyrightc2006-2007 - MITCHELL'S GUITAR LABO - All Rights Reserved.
HTML, JAVAScript, CSS and all pages operated by Hideyuki Takai.
Produced by Hideyuki Takai.
COPYRIGHT 2007 MITCHELL'S ALL RIGHTS RESERVED.